はじめてのパチンコ 初心者 台の選び方?打ち方は?

🔰はじめてのパチンコ

駅前や街の様々な場所にあるパチンコ店は18歳以上の方なら
誰でも気軽に楽しめる空間です。

それではパチンコの基本を学んでいきましょう。

入店・台選び

お店の中に入ったらまず台を選びましょう。

空いている台の中から1台を選び着席しましょう。

注意
台に玉が残っていたりタバコや物が置いてある場合は、
他のお客さんが確保している台なので座らないように
しましょう。

台が空いているのかわからない場合は店員さんい聞いて見ましょう。

パチンコにはたくさんの種類の台があります。

大当りする確率が高い台は、比較的に少ないお金で
遊ぶことができます。
好みや気分によって自由に選びましょう。

注意
遊ぶ台は1人につき1台。2台以上の台の掛け持ちや確保は
禁止されていますので絶対にやめましょう。

玉を借りる

遊ぶ台が決まったら、台の横にある玉貸し機にお金を入れて
玉を借りましょう。

台の玉貸と書いてあるボタンを押すと、玉が出てきます。

注意
通常は台の左側に玉貸し機があります。

間違えて右側にお金を入れてしまうと隣のお客さんの台に
お金が入ってしまうので気をつけましょう。

パチンコには4円パチンコや1円パチンコなどがあります。

1000円で玉を借りた場合

4円パチンコ→250玉
1円パチンコ→1000玉

1円パチンコは1000円で1000玉借りれるので
4円パチンコの4倍遊ぶことができます。

その分、1円パチンコの場合、同じ景品に交換するのには
4倍の球は必要になります。

はじめてパチンコを遊ぶ方には、低投資で長時間遊べる
1円パチンコから遊んでみるといいかもしれません。

遊技

玉を借りたらいよいよ遊技開始です。

右下にあるハンドルを握って右にひねると、
玉が弾き出されます。

真ん中、中央より左に玉が流れるように玉を飛ばしましょう。

玉は台の中央部分に流れていきます。

液晶の下にあるスタートチャッカーに玉が入ると、
液晶画面の数字が書いてある絵柄が回転します。

同じ絵柄の数字が3つ揃えば大当りです。

演出やリーチの種類はお店に置いてある
無料のガイドブックなどでチャックできます。

大当り後は画面の指示に従って打ちましょう。

大当り中は下から玉が出てきますので、
台の下にある箱、通称「ドル箱」に玉を貯めていきます。

玉抜きボタンを押すと玉が下に流れます。

ドル箱がいっぱいになったら台の上にある
呼び出しボタン(コールボタン)を押して、
店員さんを呼びましょう。

店員さんにドル箱を交換してもらいましょう。

遊技を終了するときは、店員さんを呼びドル箱を
計数機で数えてもらいましょう。

数え終わったら店員さんから、
玉数が記録されたレシートやカードを受け取ります。

受け取ったレシートやカードは景品カウンターに
持っていきます。

近年ではドル箱を使用せずカードやコインなどに
玉の情報を記録するシステムが多くなりました。

その場合は、遊戯が終わったら返却ボタンや発券ボタンを
押してカードやコインを取り出し、そのまま景品カウンター
に持っていきましょう。

景品交換

景品カウンターでレシートやカードを渡すと、
出球数に応じていろいろな景品と交換することができます。

もしお店で困ったことやわからないことはお店の店員さんに
相談してみてください。

マナー

パチンコで遊ぶ最低限のマナー

なかなか大当りしないからといって、
台を叩いたり揺すったり大騒ぎしてはいけません。

マナーはしっかり守りましょう。

最後に一言

パチンコは適度に楽しむ遊びです。

マナーをしかっり守って楽しく遊びましょう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする