デジハネ CRA偽物語 スペック ボーダー 演出信頼度は?

デジハネCRA偽物語のスペック、ボーダー、演出信頼度のまとめです。

本機は、遊びやすい初当り確率ながら、ST継続率は約65%で、

右打ち時の50%が16R確変大当りとなります。

出玉の鍵となる電サポ付きST100回転の「特別ノ刻」は、
主に「高運ノ刻」中の大当り後や、「高運ノ刻」中の「ルーレット演出」から突入する。

通常時の大当り後は電サポ付きST20or50or100回転の「高運ノ刻」へ突入。

デジハネCRA偽物語のスペックは?

大当り確率 1/99.9→1/95.8

ST突入率 100%(ST100回転)

賞球数 4&1&3&12

大当り出玉 

約1580個(16R)
約400個(4R)

大当り時の内訳

ヘソ入賞時

16R確変(電サポ100回):0.5%
4R確変(電サポ100回):9.5%
4R確変(電サポ50回):40.3%
4R確変(電サポ20回):49.3%

電チュー入賞時

16R確変(電サポ100回):50%
4R確変(電サポ100回):50%

デジハネCRA偽物語のボーダーは?

ボーダーライン

1000円あたりのボーダーライン
4円パチンコ (※出玉5%減)

換金率      表記出玉

等価      19.0(※20.0)

3.57円    20(※21)

3.33円    20(※21)

3.03円    21(※22)

2.50円    22(※23)

通常時の注目演出は?

プラチナファイヤーZONE:約77%

群予告:約93%

次怪豫告:約82%

キリン柄演出:約90%

赤保留:約69%

ロゴフラッシュ赤:約55%

偽物変動:約56%

デジハネCRA偽物語の打ち方は?

通常時は左打ちでオッケー、電サポ中、大当り中は右打ちで消化しよう。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする